SEIKO 7A38-7270 ベルト交換

先日に入手したセイコー80年代クォーツクロノグラフ、7A38-7270。

オリジナルの巻き込みブレスも味があるのですが、やっぱり薄いし横から見える巻き込みの断面も気になるし、今の時代には正直安っぽいので取り替えることにしました。

ヴィンテージ顔の文字盤に似合うリベット3連ブレスを装着。


7A38-7270 セイコー クォーツ クロノグラフ 01


結果、大成功!ヴィンテージ感増し増しの一本が完成。たいへん気にいってます。


7A38-7270 セイコー クォーツ クロノグラフ 02


悪ノリでバックルも自己ジャンクストックからセイコーのものに交換。もう、こうなると、これで当時販売されてたんちゃうか?!って言うくらいしっくり、しっかり馴染んでます。(私見)


7A38-7270 セイコー クォーツ クロノグラフ 03


今回のカスタマイズで苦労したことも記しておきましょう。

ケースとブレスをつなぐ部品。市販のフィット管では太すぎて綺麗に取り付けることができず、直径3mmのステンレスパイプをカット、加工して部品を製作。加工自体は地道なだけで大したことではないのですが、この解答に辿り着くのに苦労しました。

SEIKO復刻サードダイバー

複数の腕時計を所有しいると、たまに迷子になってどの腕時計をするか迷うこともあります。その時必ず帰ってくる腕時計がこのSEIKO復刻サードダイバーです。アフターパーツもふんだんに組み込んだこのSRP777J1は娘が生まれた年に購入した私にとってのメモリアルウォッチでもあります。


srp777mod.jpg

一七式衛人 継衛改二

『シドニアの騎士』プラモデルより。 一七式衛人 継衛改二
紅天蛾(ベニスズメ)をオマージュして赤い衛人を製作。
台座には岐神開発のロゴマークをデザインしています。東亜重工で開発されたのではなく岐神開発製の機体としたかったのです。←妄想です。

継衛改二 01

継衛改二 02

継衛改二 03

7A38-7270 SEIKO CHRONOGRAPH

SEIKO chronograph 7A38-7270

セイコーの1980年代のクォーツクロノグラフ、7A38-7270を入手。イギリスからの輸入とあって値段はかかりましたが、文字盤、針にダメージなく良いもので満足しています。
ケース、ブレスにスレ、傷は多少ありますが、年代を考慮すれば大切に使われたものであったと感じられます。
いつもならバラして研磨してピカピカにしますが、前任者の方に感謝です。このまま大切に使わせていただきます。

機動戦士ガンダム ボール

戦後の兵器再利用という設定で製作。
タイトルは【AFTER THE WAR】
ボールの火器をカメラに改造し、戦後の惨状を映像記録として残すという妄想。

カトキハジメ ボール 03

カトキハジメ ボール 01

カトキハジメ ボール 02

カトキハジメ ボール 04

採用プラモデル:MG 1/100 ボール Ver.Ka